2022-02-08から1日間の記事一覧

【大田区通所連絡会がお届けする実務重視の研修シリーズ】LIFEへ入力/科学的介護推進体制加算 きほんの「き」(実践話題あり)

セミナータイトル 【大田区通所連絡会がお届けする実務重視の研修シリーズ】LIFEへ入力/科学的介護推進体制加算 きほんの「き」(実践話題あり) 申込締切日 2022/2/17 概要 介護報酬通所施設における、加算代表例であるLIFEの各種加算のうち、科学的介護推…

厚労省通知Vol.1033

発出年月日:2022/2/7 2月7日、厚生労働省は介護保険最新情報vol.1033を発出した。 今回は、「令和3年度地域支援事業交付金交付要綱の改正点について」知らせるもの。 要約 令和3年度の地域支援事業交付金要項について改正点があったためお知らせ。 ※原文を…

抗原定性検査キット、介護職員などの待機期間短縮のために使用を

感染症法に基づく就業制限の解除に関する取扱いの周知徹底について(2/3付 事務連絡)《厚生労働省》ほか 厚生労働省老健局高齢者支援課などは3日、新型コロナウイルス感染症の抗原定性検査キットの需給が逼迫しているため、濃厚接触者のうち介護職員などの…

介護職の賃上げ、自治体が実施報告の様式の公表始める 提出期限は今月末日

介護職員らの月額3%(9000円)ほどの賃上げがいよいよ始まる。 事業者は原則として今月から、遅くとも来月から賃上げを実施する必要があり、そのことを報告する書類を都道府県へ提出しなければならない。この書類の様式が、各都道府県の公式サイトに掲載され…

第3の処遇改善加算、10月創設決まる "3分の2ベースアップ"など要件=介護給付費分科会

《 社保審・介護給付費分科会 7日 》 今月から始まる介護職員らの賃上げの恒久化に向けて臨時で行う今年10月の介護報酬改定について、厚生労働省は7日、具体策を議論してきた社会保障審議会・介護給付費分科会で「審議報告」をまとめた。【Joint編集部】 処…

ケアプランデータ連携システム稼働へ。 その先にあるLIFEとの関連に注意

2022(令和4)年度の予算案で、ケアマネとして気になる項目の一つに、「ケアプランデータ連携システム構築事業」(2.7億円)があります。システム構築は2021年度から進められていますが、今回は本格的な運用に向けた環境整備が目指されます。現場のケアマネ…