2022-04-12から1日間の記事一覧

ケアプラン事例集:【看護小規模多機能】老々介護、これからも二人で生活出来ますかね?

事例概要 基本情報 名前 Aさん 性別 男 年齢 80代後半 要介護度 要介護3 障害自立度 B1 認知症自立度 Ⅲ 利用者個人に関する情報 既往歴健康状態 アルツハイマー型認知症 80代前半 服薬治療中 脊柱管狭窄症 70代 手術歴あり 足のしびれ残る 高血圧症 60代 服…

ケアプラン事例集:【居宅介護支援】老々介護、これからも二人で生活出来ますかね?

事例概要 基本情報 名前 Aさん 性別 男 年齢 80代後半 要介護度 要介護3 障害自立度 B1 認知症自立度 Ⅲ 利用者個人に関する情報 既往歴健康状態 アルツハイマー型認知症 80代前半 服薬治療中 脊柱管狭窄症 70代 手術歴あり 足のしびれ残る 高血圧症 60代 服…

処遇改善加算、事務作業の簡素化を 社保審・介護給付費分科会

社会保障審議会 介護給付費分科会(第210回 4/7)《厚生労働省》 社会保障審議会・介護給付費分科会は7日、介護職員の処遇状況などを把握するための最新の調査結果を踏まえて議論した。調査では、介護施設や事業所が処遇改善加算を取得する上で煩雑な事務作…

コロナ対応の介護施設への補助、対象地域を全国に拡大 厚労省が通知 感染者1人最大30万円

《 厚労省 》 新型コロナウイルスに感染した入所者が施設内で療養している高齢者施設への財政支援措置について、厚生労働省は8日、一部見直しを伝える通知を発出した。【北村俊輔】 感染者1人あたり最大30万円を支給する対象地域を全国へ広げる。これまでは…

尾身会長、自治体や病院に介護施設への支援を要請 「普段から良い関係を作って連携を」

《 会見する尾身茂会長(8日)》 新型コロナウイルスの新規感染者数が全国各地で再び増加に転じる傾向が表れていることを受けて、政府の対策分科会は8日に「緊急メッセージ」をまとめた。会合後、尾身茂会長が記者会見を開いて発表した。【Joint編集部】 自…

性的マイノリティへの人権意識 その「問い」に応えるための土台

昨今は、性的マイノリティにかかる人権意識がますます問われています。そうした中、介護保険関連の申請書の一部における「性別の記載」を不要とする通知も発せられました。一方、介護現場においても、性的マイノリティへの理解を深める必要性が高まっていま…