厚労省・介護保険

介護施設の面会、ワクチン接種歴などを考慮する事例集を通知 厚労省

介護施設での入所者と親族らの面会について、厚生労働省は15日に新たな通知を発出した。ワクチンの接種歴や検査結果などを考慮して行う際の事例集で、現場の関係者へ参考にするよう呼びかけている。【Joint編集部】 国内の新型コロナウイルスの感染拡大を受…

新給付・排泄予測支援機器とケアマネジメント

在宅でどのような使い方が想定されるのか、使用に際しての課題はどこにあるのか──。12月8日の介護給付費分科会で、福祉用具購入費の対象として新たに「排泄予測支援機器」が加わりました。居宅のケアマネとして考えておきたいテーマについて取り上げます。 …

介護施設のクラスター、直近1週間で1件のみ 今年最少に

厚生労働省は15日、全国の高齢者施設でこれまでに発生した新型コロナウイルスのクラスターの件数を公表した。【Joint編集部】 13日0時の時点で計2056件にのぼったという。直近1週間の発生件数は1件。今年最少の数字となった。一桁台はこれで9週連続。 新たな…

障害者部会、サービス充実へ「中間整理」まとめる 相談体制充実など盛り込む

《 社保審・障害者部会(12月3日撮影)》 障害福祉サービスの見直しの議論を進めてきた社会保障審議会・障害者部会が13日、今後の方向性を示す「中間整理」をまとめた。厚生労働省は来年以降の法改正、制度改正に活かしていく方針。【鈴木啓純】 中間整理の…

地域包括ケア病棟の転棟患者割合、400床未満にも減算適用を 支払側が主張

中央社会保険医療協議会 総会(第504回 12/10)《厚生労働省》 中央社会保険医療協議会の支払側委員は10日の総会で、地域包括ケア病棟入院料2を届け出ている400床未満(許可病床)の医療機関も、自院の一般病棟から転棟した患者の割合が基準を満たさなけれ…

予防接種証明書、電子交付の規定を創設 厚労省が通知

予防接種法施行規則の一部を改正する省令の公布について(12/8)《厚生労働省》 厚生労働省健康局長は8日、予防接種法施行規則の一部を改正する省令(同日公布)に関する通知を都道府県知事、市町村長、特別区長に出した。この改正省令を20日から施行する。…

社会福祉施設などでクラスター、下げ止まりを懸念 厚労省

新型コロナウイルス感染症対策アドバイザリーボード(第62回 12/8)《厚生労働省》 厚生労働省は8日、第62回新型コロナウイルス感染症対策アドバイザリーボードの感染状況の分析・評価などを公表した。全国の新規感染者数について「非常に低い水準となって…

介護施設のクラスター、今年最少の水準が続く 8週連続で一桁台

厚生労働省は8日、全国の高齢者施設でこれまでに発生した新型コロナウイルスのクラスターの件数を公表した。【Joint編集部】 それによると、6日0時の時点で計2055件にのぼっている。直近1週間の発生件数は2件のみ。再び今年最少の水準まで低下した。一桁台は…

求められる、介護側のオンライン対応評価

厚労省が、「オンライン服薬指導」にかかる施行規則の一部改正案を示し、パブリックコメントを募集しています。対面による服薬指導を実施していないケースでも、条件付きでオンラインによる指導を認めることなどが中心です。また、新たに「介護施設等の居住…

ケアマネ協会「社会的な役割に見合った評価を」 賃上げ対象外に審議会で反発

《 社保審・介護給付費分科会 8日 》 介護現場の関係者や専門家らで構成する社会保障審議会・介護給付費分科会が8日に開かれ、岸田政権が取り組む介護職員の賃上げが話題になった。【Joint編集部】 「大変残念だ」。日本介護支援専門員協会の濱田和則副会長…

排泄予測機器、来年4月から介護保険適用へ 厚労省方針 福祉用具販売で

《 社保審・介護給付費分科会 8日 》 厚生労働省は8日、高齢者らの排泄のタイミングを事前に通知してくれる排泄予測支援機器について、来年4月から介護保険の特定福祉用具販売の対象に加えると明らかにした。【Joint編集部】 介護報酬を議論する審議会の会合…

介護職の賃上げ、交付金は処遇改善加算の取得が要件 居宅のケアマネらは対象外 厚労省が概要案

《 厚労省 》 政府が来年2月から実施する介護職員の月額9000円ほどの賃上げについて、厚生労働省は8日の社会保障審議会・介護給付費分科会で具体策の概要を提示した。【Joint編集部】 既存の「処遇改善加算」の(I)から(III)のいずれかを取得していること…

介護職員の給与を全産業平均の水準に 組合が要請 処遇改善策の再構築も

《 厚労省に要望書を手交するNCCU幹部と同席した国会議員ら 》 全国の介護職員らで組織する労働組合「UAゼンセン日本介護クラフトユニオン(NCCU)」は8日、岸田政権が取り組む賃上げをめぐる要望書を厚生労働省へ提出した。【Joint編集部】 介護職員の給与…

余った布マスク、災害対策用の備蓄を検討 厚労相 個人向け配布も

《 後藤茂之厚労相 2021年10月撮影 》 介護施設などに配布する目的で政府が購入したものの大量に余っている布マスクをめぐり、後藤茂之厚生労働相は7日の閣議後会見で、今後の活用策の検討状況を明らかにした。【Joint編集部】 「有効利用する必要がある。災…

介護職の賃上げ、養護・軽費老人ホームなども対象に 老施協が要望書

《 厚労省に要望書を手交する園田修光全国老施協常任理事・参院議員(右から2人目)ら 》 特養の経営者らで組織する全国老人福祉施設協議会は6日、岸田政権が取り組む介護職の賃上げをめぐり追加の要望書を提出した。養護老人ホーム、軽費老人ホーム、ケアハ…

オンライン服薬指導、事前に対面指導せずとも可能に 厚労省案

医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律等の一部を改正する法律の一部の施行について(オンライン服薬指導改正通知(仮称)に関する御意見の募集について(11/30)《厚生労働省》ほか 電話や情報通信機器を用いたオンラインでの服…

「居宅や包括のケアマネも賃上げの対象に」 介護支援専門員協会が重ねて要請 政府検討委へ意見書

《 日本介護支援専門員協会・柴口里則会長 》 介護職らの賃上げの具体的な方策を話し合う「公的価格評価検討委員会」の3日の会合 − 。日本介護支援専門員協会は意見書を提出し、居宅介護支援のケアマネジャーなどを対象に含めるよう政府に改めて強く求めた。…

オミクロン株の感染状況を踏まえ早期の陽性者把握が必要 厚労省

入国者等に対する健康フォローアップの実施に当たっての留意点について(再周知)(11/29付 事務連絡)《厚生労働省》 厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部は、入国者などに対する健康フォローアップの実施に当たっての留意点に関する事務連絡…

今年度のケアマネ試験、1万2662人が合格 合格率は過去10年で最高の23.3%に 速報値

2日、今年度の介護支援専門員実務研修受講試験の結果が発表された。【Joint編集部】 47都道府県の報告をJoint編集部が独自に集計したところ、今回は受験した5万4290人のうち1万2662人が合格。合格率は23.3%だった(*)。 * 集計は2日時点の速報値。今後変…

ケアマネを医療機関が取り込む時代へ?

11月12日、2022年度診療報酬改定に向けた中央社会保険医療協議会(中医協)では、ケアマネにとって注目すべきテーマが取り上げられました。ケアマネ側の入院時情報連携加算など、対医療連携のしくみと深くかかわる「入退院支援加算」です。ケアマネの実務に…

コロナワクチン3回目、8ヵ月間隔の原則を差し当たり維持=後藤厚労相

《 後藤茂之厚生労働相(2021年10月撮影)》 後藤茂之厚生労働相は30日の閣議後会見で、新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」について問われ、感染力や重症化リスクなど特徴の把握を急ぐ構えをみせた。12月から始める3回目のワクチン接種につい…

障害者部会が「議論の整理」 相談体制の強化、高齢者への支援など盛り込む 新サービス類型創設も

《 厚労省 》 障害福祉サービスの見直しなどを議論する社会保障審議会・障害者部会が11月29日に開催され、厚生労働省がこれまでの「議論の整理」を提示した。【Joint編集部】 障害者の相談支援を更に強化していくこと、高齢の障害者に対する支援を改善してい…

介護施設のクラスター、7週連続で一桁台 低水準続く

《 新型コロナワクチンの3回目接種を受ける国立病院機構東京医療センターの職員(1日午前9時14分)=代表撮影 》 厚生労働省は1日、全国の高齢者施設でこれまでに発生した新型コロナウイルスのクラスターの件数を公表した。【Joint編集部】 11月29日0時まで…

老施協、介護職の給与を全産業水準と連動して上げる仕組みを提言 政府に要望

《 厚労省に要望書を渡す園田修光常任理事・参院議員(左から3人目)ら老施協幹部(撮影時に限りマスクを外しています)》 特養の経営者らで組織する全国老人福祉施設協議会が26日に政府へ提出した要望書 − 。公的価格の見直しによる介護職の賃上げをめぐり…

介護職の賃上げ、介護報酬とは別財源で 全老健が意見書 「公的価格の手当てには限界がある」

岸田政権が重点施策に掲げる公的価格の抜本的な見直しによる介護職員の賃上げをめぐり、老健施設の経営者らで組織する全国老人保健施設協会が公式サイトに意見書を掲載した。【Joint編集部】 政府が賃上げに意欲をみせていることを歓迎しつつ、「現場職員の…

「居宅ケアマネも対象に」「全産業の水準に」老施協、介護職の賃上げで要望書 

《 厚労省に要望書を渡す園田修光常任理事・参院議員(左から3人目)ら老施協幹部(撮影時に限りマスクを外しています)》 特養の経営者らで組織する全国老人福祉施設協議会は26日、岸田政権が打ち出した公的価格の抜本的な見直しによる介護職の賃上げについ…

ケアマネ処遇のカギは ケアマネジメントの再評価に

政府が過去最大の55.7兆円におよぶ経済対策を閣議決定し、「公的部門における分配機能の強化」として「介護従事者等の収入の引き上げ」が掲げました。この動きを受け、さまざまな職能・業界団体による政府への要望も活発になっています。今回の施策において…

コロナ予防接種証明書、申請者への電子交付を可能に 厚労省

予防接種法施行規則の一部改正案に係る意見募集について(11/17)《厚生労働省》 厚生労働省健康局健康課予防接種室は17日、予防接種法施行規則の一部を改正する省令案の概要を公表した。現在、紙で発行している予防接種証明書について「申請者に対して、電…

「必要なら制限すべきでない」 厚労省、介護施設の利用者の外出で通知

《 厚労省 》 厚生労働省が24日に出した介護施設の面会についての新たな通知 − 。この中には、利用者を外出させる際の留意点もまとめられている。【Joint編集部】 生活や健康の維持のために必要な外出は制限すべきでない、と改めて明記。いわゆる「3密」の回…

厚労省、介護施設の面会で通知 対面実施の検討促す ワクチン接種など条件

介護施設などの利用者と親族らの面会について、厚生労働省は24日に留意点をまとめた通知を新たに発出した。目下の新型コロナウイルスの感染動向、対策の進捗状況などを勘案して中身をアップデートしている。【Joint編集部】 利用者と面会者がワクチンを接種…

介護施設のクラスター、低水準が続く 6週連続で一桁台

厚生労働省は24日、全国の高齢者施設でこれまでに発生した新型コロナウイルスのクラスターの件数を公表した。【Joint編集部】 22日0時までの時点で計2049件にのぼったという。直近1週間の発生件数は3件。今年2番目の少なさだった。 一桁台はこれで6週連続。…

介護福祉士目指す人が増えた草の根背景

公益社団法人・日本介護福祉士養成施設協会(介養協)が、2021(令和3)年度の介護福祉士養成施設の入学者数や定員充足度等に関する調査結果を公表しました。それによれば、前年度から入学者数は135人増に。コロナ禍で外国人留学生等が減少する一方、日本人…

介護職の賃上げ、処遇改善加算の一本化を要請 介事連 多職種への配分や事務負担軽減も

岸田政権が打ち出した介護職の賃上げの具体像について、全国介護事業者連盟が与党に提出した要望書の内容が21日に分かった。【Joint編集部】 月額で9000円ほど引き上げる来年2月からの賃上げの原資を、速やかに介護報酬の「特定処遇改善加算」に統合するよう…

介護福祉士会、介護職の賃上げで声明 資格や職責に応じた段階的な処遇改善を要望

《 日本介護福祉士会 及川ゆりこ会長 》 岸田政権が打ち出した介護職の賃上げについて、日本介護福祉士会の及川ゆりこ会長が21日に声明を出した。【Joint編集部】 日本介護福祉士会全国大会のタウンミーティングで、国家資格の有無や職責・役割などに着目し…

厚労省、排泄予測機器を保険適用へ 介護の「特定福祉用具販売」で

《 厚労省 》 高齢者らの排泄のタイミングを事前に通知する排泄予測支援機器について、厚生労働省は介護保険の特定福祉用具販売の対象に新たに加える方針を固めた。【Joint編集部】 メーカーから寄せられた有効性のデータなどを評価し、保険適用の容認に踏み…

「職種に限定された処遇改善は不協和音を招く」 デイサービス協会、介護職の賃上げで声明

日本デイサービス協会は18日、岸田政権が約束した介護職の賃上げについての声明を公式サイトで発表した。【Joint編集部】 介護報酬の加算や交付金といった形で支給される賃上げの原資を、事業者が職員へより柔軟に配分できる仕組みにすべきと呼びかけている…

介護職の賃上げ、ケアマネも対象に 協会が要望書 「人材確保に危機感」

《 画像提供:日本介護支援専門員協会 》 日本介護支援専門員協会は18日、岸田政権が打ち出した介護職の賃上げについての要望書を厚生労働省に提出した。【Joint編集部】 居宅介護支援をはじめ、各種の事業所・施設で働いているケアマネジャーも賃上げの対象…

【結城康博】介護職の賃上げ大歓迎 でも9千円は不十分 次の報酬改定も心配

《 淑徳大学総合福祉学部 結城康博教授 》 岸田政権が介護職の賃上げを約束しました。まずは来年2月から、新たな交付金などで月額3%程度(9000円)の引き上げを実施する案を固めています。【結城康博】 私はこの施策の方向性を支持し、大いに歓迎しておりま…

「負担の担い手」をめぐる国民の意識は?

国民の社会保障への意識はどうなっているか。負担増をどう考えているか──これらを示したのが、厚労省の「社会保障に関する意識調査」の報告書です。同様の調査は3年に2回のペースで行なわれていますが、今回は2019年7月時点での調査となります。 消費増税…

【斉藤正行】介護職の賃上げに向けた要望書で我々が本当に伝えたかったこと

《 全国介護事業者連盟 斉藤正行理事長 》 今月12日、我々は岸田文雄政権が打ち出している介護職の賃上げをめぐり、政府へ要望書を提出してきました。 その内容が報じられたことを受けて、皆様から多くのご意見・ご指摘を頂いているところです。配信された記…

コロナワクチン副反応疑い公表 死亡事例は計1,325件

新型コロナワクチンの副反応疑い報告について(11/12)《厚生労働省》 厚労省は12日、第72回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会、令和3年度第22回薬事・食品衛生審議会薬事分科会医薬品等安全対策部会安全対策調査会(合同開催)を受け…

「病院に勤務する介護職も賃上げの対象に」 病院団体が厚労相に要望書

日本病院会や全日本病院協会などで構成する「四病院団体協議会(四病協)」は15日、岸田政権が打ち出した看護職や介護職らの賃上げについての要望書を後藤茂之厚生労働相へ提出した。【Joint編集部】 病院に勤務する看護補助者・介護職も除外せず、処遇改善…

介護福祉士を目指す外国人留学生、国家試験の合格率は38% 養成校調べ

介護福祉士を育てる大学や専門学校などで組織する「日本介護福祉士養成施設協会」は15日、昨年度の卒業生を対象とした「進路調査」の結果を公式サイトで公表した。【Joint編集部】 介護福祉士の国家試験を受けたのは卒業生の94.8%。その合格率は79.8%だった…

3回目のワクチン接種、介護職らに積極的に促していく方針 厚労省

《 15日の専門家会議 》 厚生労働省の専門家会議は15日、新型コロナウイルスワクチンの3回目の接種を来月から始めることを大筋で了承した。対象は18歳以上。医療従事者や介護職などへ積極的に接種を周知していく方針も確認した。【北村俊輔】 3回目の接種が…

介護福祉士の養成校、日本人の入学者数が8年ぶりに増加 処遇改善など影響か

介護福祉士を育てる大学や専門学校などへ今年度に入学した人は7183人で、前年より135人増えたことが分かった。15日に「日本介護福祉士養成施設協会」が公式サイトで発表した。【Joint編集部】 増加は3年連続。今年度は外国人留学生ではなく、日本人の入学者…

必要なのは過去の処遇改善策の効果検証

第2次岸田内閣の発足とともに、政権の重点目標の一つである「介護・看護・保育などの現場で働いている人々の収入を増やす」を目指した取組みがスタートしました。施策の方向性を検討するのが、公的価格評価検討委員会です。注目したい点を整理します。 とり…

「牛丼屋は禁止されたのになぜ…」 労働組合が介護夜勤のワンオペ解消を要請

《 愛知県庁で会見する労働組合 11日 》 愛知県の労働組合(*)が11日、介護・障害福祉の現場を支える職員の夜勤の"ワンオペ"を解消するよう訴える要請書を、大村秀章知事に提出した。十分な体制をとれる運営基準、報酬が設定されていないとして、厚生労働…

厚労省通知vol.1018について

《 介護保険最新情報Vol.1018 》 今年度の介護報酬改定の効果や介護現場の課題を把握するための実態調査が行われている。次の報酬改定に向けた議論の基礎となる大切な調査だ。【鈴木啓純】 厚生労働省は11日に介護保険最新情報Vol.1018を発出。改めて事業者…

ケアマネ賃上げも要請 介護職賃上げ財源は被保険者年齢の30歳への引き下げで 介事連  

《 全国介護事業者連盟・斉藤正行理事長(2021年6月撮影)》 岸田文雄首相が重要施策に位置付ける公的価格の抜本的な見直しによる介護職の賃上げについて、全国介護事業者連盟が12日に政府へ要望書を提出した。【Joint編集部】 継続的で十分な賃上げに欠かせ…

老後に介護助手、やりたいですか? 65歳以上の25%が「メリットがあれば」

厚生労働省は10日、1万人超の国民を対象とした「社会保障に関する意識調査」の結果を公表した。【Joint編集部】 老後に介護施設や保育施設で比較的労力を要しない作業に参加することについて、どのように考えるか? この質問に対する65歳以上の答えは、「参…