新型コロナワクチン 総接種回数1億3,000万回超える 政府

f:id:testcaremane:20210903100654j:plain

新型コロナワクチンについて(9/1)《首相官邸》

政府は1日、新型コロナウイルスワクチンの総接種回数を更新した。高齢者を含む一般接種および医療従事者等、職域接種などの合計は1億3,090万617回となった。うち1回以上接種者は7,239万2,138回(接種率57.2%、全人口1億2,664万5,025人)、2回接種完了者は5,850万8,479回(46.2%)となった。

これまでのワクチン総接種回数(合計)

高齢者の接種回数は6,287万4,801回。うち1回以上接種者は3,181万4,591回(88.9%、65歳以上の人口3,576万7,994人)、2回接種完了者は3,106万210回(86.8%)。また、職域接種の合計回数は1,322万5,021回となった。(ワクチン接種回数は連日更新されることがあり、直近の情報は首相官邸のウェブをご確認ください)

※この記事の詳細はリンク先をご参照ください。

新型コロナワクチンについて

 

参考:これまでのワクチン総接種回数(都道府県別)(8月30日公表時点)

参考:これまでのワクチン総接種回数(詳細)