介護施設のクラスター、直近1週間で1件のみ 今年最少に

イメージ画像

厚生労働省は15日、全国の高齢者施設でこれまでに発生した新型コロナウイルスのクラスターの件数を公表した。【Joint編集部】

13日0時の時点で計2056件にのぼったという。直近1週間の発生件数は1件。今年最少の数字となった。一桁台はこれで9週連続。

高齢者施設  直近の週毎クラスター発生件数

新たな変異ウイルス「オミクロン株」の感染拡大などの懸念も強まるなか、政府は3回目のワクチン接種を急ぐ構え。2回目からの接種間隔を6ヵ月に短縮する対象を、高齢者施設の入所者の一部にも広げる案を検討している。