医療機関から介護施設への看護師派遣 補助単価2倍に 厚労省

f:id:caremanecom:20220124095543j:plain

《 後藤茂之厚労相(2022年1月撮影)》

後藤茂之厚生労働相は21日の閣議後会見で、新型コロナウイルスの感染者が発生した介護施設などのサービス提供体制を支援するため、医療機関からの看護師の派遣を後押しする方針を表明した。【Joint編集部】

看護師を派遣する際に派遣元へ支払う既存の補助金の単価を、現行の2760円から5520円へ2倍に引き上げる。感染者、または濃厚接触者と判定された看護師が、職場からの一時的な離脱を余儀なくされるケースが出ていることなどを踏まえた措置。

後藤厚労相は会見で、「こうした取り組みが医療従事者の確保への後押しとなることを期待している。今後とも自治体と共に医療体制の整備に全力をあげていく」と述べた。