厚労省通知vol.1075について

《 介護保険最新情報Vol.1075 》

厚生労働省は16日、介護職員の処遇改善加算、特定処遇改善加算の算定ルールを規定する通知を改正した。【Joint編集部】

介護施設・事業所が自治体へ提出する実績報告書の様式について、既出の通知から一部変更を加えている。月額3%ほどの賃上げを図る補助金(処遇改善支援補助金)を新設したことを踏まえ、整合性をとる形で「施設・事業所別個表」などを修正した。介護保険最新情報のVol.1075で周知している。

介護保険最新情報Vol.1075

厚労省はこの新たな様式を、昨年度の処遇改善加算、特定処遇改善加算の実績報告に使うよう要請。「今年度以降に用いる様式は別途通知する」という。昨年度の実績報告の期限は例年通り、加算の最終の支払いがあった月の翌々月の末日となっている。