区分支給限度額を超えたサービスに係る取り扱いについて教えてください

質問

質問者

訪問介護、訪問リハ、貸与を利用してる利用者がいるのですが、区分支給限度額を超えたサービスを利用してます。

3月までは、多く利用してるサービスに超過分に割り振りをしてました。今、使用してるソフトは安い単価、貸与に区分支給額オーバー(自己負担分)超過分は単位数単価の低いサービスに割り振り分けてます。

市に確認すると、区分支給額オーバー(自己負担分)の振り分けに関してはケアマネの判断で良いと言われました。一般的に、超過分は単位数単価の低いサービスに割り振った方が、全体の利用者負担額は少なくなります。
3月までは訪問介護に超過分を振り分けてましたが、法改正により介護職員処遇改善加算分も加算されます。
利用者のことを考えれば安くなるほうにすべきですが、どう振り分けて良いのか分かりません。

※旧ケアマネドットコムから運営事務局が移行したQ&Aです。

【投稿日】

12/04/13 22:12

【投稿者】

あいこころ
(在宅)

種別:在宅
経験年数:1年
サービス:居宅介護支援事業所
保有資格:介護支援専門員(ケアマネジャー資格)
介護支援専門員(ケアマネジャー)
福祉系資格
初任者研修(旧ヘル2級)
医療系資格
診療報酬請求事務能力認定

 

負担を抑えるようにしてますよ「皆」

12/04/13 23:11
退会済み

 

「皆」でないかもしれませんね・・。
利用者の事考えるといかがでしょうか。
おのずと・・

12/04/13 23:13
退会済み

 

ケアマネならではのお悩み相談してみませんか?※相談には会員登録が必要です。

今すぐケアマネドットコムに会員登録して質問する