コロナ禍の介護施設の面会、どうすれば… 厚労省、オフィシャル動画でノウハウを解説!

イメージ画像

コロナ禍が収束に至らない中で介護施設を悩ませる入所者と親族らの面会について、厚生労働省が新たなオフィシャル動画をYouTubeに投稿した。【Joint編集部】

面会をできるだけ安全に行うための注意点、介護施設の良い実践例などを分かりやすくまとめたもの。当事者の希望に応えたいけど具体的にどうすればいいのか…。そう頭を抱えている介護施設にうってつけの内容だ。

厚労省はあわせて、動画のポイントを整理したリーフレットも公表。先月末に通知を出し、これらを積極的に活用するよう現場の関係者に広く呼びかけた。

動画では例えば、

○ 面会に来た親族らにお願いすること

○ 面会中に特に気をつけるべきこと

○ 面会後に対応すべきこと

○ 家族とのコミュニケーションのとり方

といった具体的なノウハウが紹介されている。

解説を担う東北大学大学院の小坂健教授は、「入所者と親族の双方にとって面会は非常に良い影響がある。できるだけリスクを減らしながらいかに実現していくか、ということが大事」と指摘している。