【解説】介護保険最新情報のVol.1196について

《 介護保険最新情報Vol.1196 》

厚生労働省は来月から、介護現場の「生産性向上推進フォーラム」を開催していく。仙台、神戸、東京の3ヵ所だが、いずれもオンラインでも参加できる。【Joint編集部】

サービスの質の向上、職員の負担軽減、職場環境の改善、人材の確保・定着につながる生産性向上について、基本的な考え方や国の施策、実施すべき取り組み、具体的なノウハウなどを学べる。参加無料。日程は以下の通りだ。

◯ 2月14日(水)=東日本地域フォーラム(仙台)

◯ 2月27日(火)=西日本地域フォーラム(神戸)

◯ 3月5日(火)=全国フォーラム(東京)

会場の定員は150人から250人ほど、オンラインの定員は1000人ほどとなっている。申し込みは専用フォームから。プログラムなどの詳細は公式サイトで確認できる

厚労省は16日に介護保険最新情報Vol.1196を出し、この「生産性向上推進フォーラム」を周知。各サービスの事業者や職員に対し、「介護現場の生産性向上は喫緊の課題。気運を盛り上げ、介護現場の皆様が生産性向上に取り組む契機として、積極的にご参加を」と広く呼びかけた。