2022-02-18から1日間の記事一覧

診療報酬改定の介護への影響(1)  利用者の入退院時等にかかる見直し

2月9日、厚労省の中央社会保険医療協議会(中医協)で、2022年度診療報酬改定の答申が行われました。新型コロナウイルスの感染拡大下での改定ということもあり、これまで以上に改定項目は多岐にわたります。何回かに分け、介護現場として特に注目したい内容…

高齢者施設のコロナワクチン追加接種、2月末までに完了を 厚労省

高齢者施設等における新型コロナウイルス感染症に係る予防接種(追加接種)に係る実施の徹底と進捗状況の実態調査への依頼について(2/15付 事務連絡)《厚生労働省》 厚生労働省は15日、新型コロナウイルス感染症のクラスターが高齢者施設などで多数発生し…

「介護施設の夜勤は過酷。職員に過度な負担」 医労連が指摘 調査結果を報告

《 会見で調査結果を報告する医労連(17日)》 日本医療労働組合連合会(日本医労連)は17日、介護施設の夜勤の実態を探った調査の結果を新たに公表した。【Joint編集部】 「残念ながら夜勤の労働環境に改善の傾向はほとんどみられない」 日本医労連の担当者…

介護施設でのコロナ患者の療養、補助を倍増 政府 1人最大15万円→30万円

政府は17日、新型コロナウイルスに感染した入所者が療養を続けている高齢者施設に対する既存の補助金を、一定の条件のもとで倍増すると発表した。岸田文雄首相が官邸で表明した。【Joint編集部】 現行の補助金は、施設内の感染者1人につき1日あたり1万円で、…

尾身氏、介護施設の感染拡大は「重症化の一番大きな原因」 ワクチン接種促進の重要性を強調

《 尾身茂会長(2022年2月撮影)》 政府の新型コロナウイルス対策分科会の尾身茂会長は16日の衆議院・予算委員会の分科会で、高齢者施設の入所者・職員に対するワクチンの追加接種を急ぐことの重要性を改めて強調した。【Joint編集部】 特養や老健など高齢者…