2022-02-10から1日間の記事一覧

利用者の重症化はさらに進む⁉ 問われる「非常時の人材確保策」

新型コロナウイルスの第6波によるクラスターが増える中、政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会が「オミクロン株の特徴を踏まえた感染防止策」を示しました。高齢者施設などクラスターの発生しやすい状況に対し、事例を踏まえた対応策を打ち出しています…

介護現場の生産性向上へ、効果実証事業を6月にも開始 厚労省

規制改革推進会議 医療・介護・感染症対策ワーキング・グループ(2/7)《内閣府》 介護現場の生産性を向上させるため、厚生労働省は、見守り機器などの介護施設での効果を実証する事業を早ければ6月にも開始する。同事業で得たデータを分析した上で、2024年…

介護施設のクラスター、急増続く 2週連続で過去最多更新 1週間で316件

厚生労働省は9日、全国の高齢者施設でこれまでに発生した新型コロナウイルスのクラスターの件数を公表した。【Joint編集部】 2月7日0時までの直近1週間で316件。初の300件越えとなり、前週に引き続き過去最多を更新した。 いわゆる"第6波"の猛威が際立つ。ク…

厚労省通知vol.1034について

《 介護保険最新情報Vol.1034 》 厚生労働省は9日、新型コロナウイルスの「オミクロン株」の急速な感染拡大に伴う現場の厳しい状況を踏まえ、通所介護の介護報酬に新たな特例を適用すると発表した。【Joint編集部】 訪問による代替サービスへの切り替えやサ…