セミナー情報【令和6年度科目追加に備える】誤嚥性肺炎予防におけるケアマネジャーの役割<PR>



誤嚥性肺炎予防におけるケアマネジャーの役割
~今さら聞けない 誤嚥性肺炎予防の基礎からケアプランへの作成まで~

公開期間 2024年2月24日(土)10:00~ 2024年3月末予定
会 場

セミナー動画公開
※お申込みの方にセミナーのURLをご案内いたします。

対象者 ケアマネジャー
料 金 無料
問合せ 「ケアマネドットコム」運営事務局
主 催 デンタルサポート株式会社
詳細・申込

無料セミナー動画【令和6年度科目追加に備える】誤嚥性肺炎予防におけるケアマネジャーの役割 のご紹介です。

今年の介護報酬改定の中でも一大テーマとして注目されているのが「口腔」の健康への取り組みです。また法定研修の科目にも「誤嚥性肺炎の予防」が追加されるなど、ケアマネジャーをはじめ多くの介護従事者が高齢者の口の健康への意識を高めていくことが期待されています。

とはいえ、マスクなしでの面談が難しくなった昨今ケアマネジャーとしてどのようにご利用者の口の健康や誤嚥性肺炎の予防に取り組んでいけばいいのか悩まれている方も多いのではないでしょうか。そのようなケアマネジャーさんにぜひご覧いただきたいセミナーです。

講師は、口腔×運動機をコンセプトにしたリハビリ特化型デイサービスの運営をはじめ、口腔に着目した介護事業を展開しているDSセルリア株式会社の取締役、社会福祉士の鳥津祐基先生と、訪問歯科診療の現場でケアマネジャーと連携して口腔健康管理に取り組まれてきた知識と経験を生かし、現在は歯科衛生士の教育・指導にも携わっている、歯科衛生士の城明妙先生です。

多様な事例をご紹介しながらわかりやすく誤嚥性肺炎への取り組みについて解説していただきます。

現場で取り入れやすい内容となっておりますので、ぜひご参加ください。

こんな方はぜひご受講ください

  • 口腔関連の算定項目が増えたけど…ケアプランの目標の立て方、支援の書き方がわからない!
  • 誤嚥性肺炎って重度な人がかかるイメージがある。担当している利用者のリスクのイメージが持てない。
  • ケアプランに口腔ケアを組み込むときに、利用者にどのように説明すればいいのか分からない。

プログラム

前半 「誤嚥性肺炎予防のための支援内容と居宅サービス計画書の記入例解説」

講師:鳥津 祐基(とりつ ゆうき)先生
   DSセルリア株式会社 取締役  社会福祉士

  1. 誤嚥性肺炎予防のための支援内容
  2. 居宅サービス計画書の記入例解説
  3. 多職種連携の実例
  4. ケアマネジャーの関わり方

※居宅サービス計画書[第1表][第2表]の記入の仕方についても解説します。セミナー視聴された方に計画書の記入例をご提供!

後半 「高齢者のお口の問題と観察ポイント/歯科専門職の活用の仕方」 

講師:城 明妙(しろ あけみ)先生
   デンタルサポート株式会社 Dキャリアプラス代表 歯科衛生士

  1. お口の力と誤嚥性肺炎の深い関係
  2. 高齢者のお口の問題の特徴
  3. 会話や食事の様子で発見できるアセスメントシートを使ってみよう!
  4. 訪問歯科診療でできること

※マスクをしていてもお口の状態がわかる、アセスメント方法についても解説します。セミナー視聴された方にアセスメントシートをご提供!