2022-04-26から1日間の記事一覧

「仕事と介護の両立支援」をめぐって ケアマネの法定研修等はどうなる?

2021年度に自治体のモデル事業として、「仕事と介護の両立に関する研修カリキュラム」にもとづくケアマネ向けの研修が行われました。この事業結果をもとに、今後は法定研修のカリキュラムへの組み込みも予定されています。今回の事業を通じ、ケアマネとして…

【結城康博】次の介護保険制度改正、最大の焦点は利用者負担引き上げ 2割拡大なら介護崩壊も

《 淑徳大学・結城康博教授 》 2022年3月24日、次の2024年度の介護保険制度改正に向けた議論を行う社会保障審議会・介護保険部会が再開された。筆者も2015年まで介護保険部会の委員を務めていた経験から、次期制度改正は大きな節目となるのではないかと考え…

厚労省通知vol.1070について

《 介護保険最新情報Vol.1070 》 厚生労働省は22日、介護保険最新情報のVol.1070を発出した。【鈴木啓純】 「多機関・多職種連携によるヤングケアラー支援マニュアル」を紹介。全国の自治体に活用を促すとともに、ヤングケアラーと接する可能性のある専門職…

【石山麗子】なぜ福祉用具単品プランの報酬減が論じられるのか? ケアマネの存在価値を分かってもらうには

《 国際医療福祉大学大学院・石山麗子教授 》 財務省は4月13日、国の財政などを話し合う財政制度等審議会・財政制度分科会を開催した。長年議論し続けられているテーマが複数ある。ケアマネジメントもその1つだ。今年は福祉用具貸与のみのケースの報酬引き下…